頭痛全体の8割を占める「緊張型頭痛」 川越で頭痛にお悩みの方へ

頭痛全体の8割を占める「緊張型頭痛」

頭痛全体の8割を占めるといわれているのが「緊張型頭痛」です。

一番多くの人がかかっている頭痛のタイプです。

肩や首のコリなど筋肉が硬く(緊張した状態)なっていることが原因で起こる頭痛です。

毎日のように頭痛は起こりますが、今まで紹介した「片頭痛(偏頭痛)」「群発頭痛」と比べるとさほど強い痛みではなく、仕事や家事など日常生活ができなくなるようなことはまずありません。

とはいえ、頭痛薬が手放せないという人も多いのではないでしょうか?

痛み方・特徴

肩や首まわりのコリと併せて、頭が締め付けられるように痛みます。

よくある表現が「孫悟空の頭の輪で締め付けられるような痛み」です。

片頭痛(偏頭痛)にみられる脈を打つ痛みではなく、脈を打たないのが特徴です。

いつも同じ場所に同じに痛みを感じ、重い感じの鈍痛がします。

なりやすい人

肩や首が凝っている人です。

精神的、肉体的なストレスは原因になりますので、ストレスを抱えている人は要注意です。

頭痛全般にいえることですが、女性に多いです。

原因

頭、首、肩の筋肉が緊張する(硬くなる)ことが原因です。

筋肉が硬くなると筋肉は太く短くなり、周りの神経や血管を締めつけたり圧迫してしまいます。

これによって頭痛が起こります。

また、コリがトリガーポイントである場合、別の場所に痛みを飛ばす(関連痛といいます)ことがあり、頭に飛んだ場合は頭痛になります。

また、精神的、肉体的(疲労、睡眠不足など)のストレスもきっかけになります。

当院の対処法

当院では肩や首のコリなど、筋肉が硬くなっている所を緩めます。

肩や首だけではありません。腕や指先、背中や腰も関連している場合がほとんどですので、そういった所も緩めていきます。

別の場所に痛みを飛ばす(関連痛)トリガーポイントには、トリガーポイントセラピーを行います。

いくら肩や首を揉んでも残っていた頭痛が、実は別の場所に原因があったという事はよくあります。

そういった場合にトリガーポイントセラピーは威力を発揮します。

セルフケア

首や肩が凝るのは、猫背や左右非対称の悪い姿勢が原因です。

姿勢を正し、軽い運動などで筋肉が硬くならないよう、当院では施術後にアドバイスしています。


予約優先制ですのでご連絡はお早めに!

大蔵カイロプラクティック川越伊勢原整体院

所在地 埼玉県川越市伊勢原町2-4-5

(川越市立霞が関北小学校 体育館の正面)

電話番号 049-277-5192